平成12年にお寺ネットを開設してから、さまざまな相談が寄せられてきました。

お寺さんからの相談もあり、地方のお寺をどうやって復興させれば良いか?

お寺を存続させるにはどうすれば良いか?

地方のお寺のホームページを無料で開設したり、小職の出来るお手伝いをしてまいりました。

そんな中、お寺を手放したいお寺を誰か後継者に譲りたい

といった相談も。

お寺は、檀家さんのために存続させないといけない、しかし、お寺を継続するには誰かが管理しなければならず、補修していくには多額の費用がかかる。

お寺を引き継いでほしい方。

反対に、お寺を持たない僧侶が、お寺を引き継いでやりたいという方

双方の希望がもしマッチングするのであれば、お寺の未来も明るくなってくると考えます。

(なを、宗教法人の売買やお寺の販売といった闇ブローカーではございません。)

まずは、お気軽にご相談ください。

お寺ネット 管理者 三休

東京都大田区南馬込1-16-2

本寿院

03‐3772‐8889

080‐4329‐8889

info@otera.net

後継者募集

後継者を募集されている寺院様がございます。寺院名や詳細に関して公開するわけにはいきませんので、当方が間に入っております。

下記内容は、2021年11月6日に寄せられた内容です。同時に「和尚のお手伝い」にも掲載しております。

 

お寺ネットの管理者「三休」でございます。

禅宗系 甲信越のお寺様から依頼がありました。

ご住職も高齢になり、後継者を育てていきたいとの事です

「入寺希望の方がもしいらっしゃいましたら、

数週間程度こちらに来ていただいて

作務などをお手伝いしていただく中で

お互い理解を深めていきたいとの事です」

在家の場合は、いずれかの時点で得度していただくことになります。

簡単な道ではありませんが、新しい生き方が出来る「ご縁」であると考えます。

寺院名や所在地は、ここで公開できませんので、当方が間に入って話を進めております。

お寺様も真剣なご依頼ですので、ご興味のある方は

住所・氏名・生年月日など履歴書や志望動機などを

お知らせください。

メール : info@otera.net

よい仏縁があることを願っております。