人生・仏事の相談室

過去の人生相談例:死について

人生相談や先祖・水子供養など相談例

「死」についてのご相談です

はじめまして
投稿者:mk


経済的なこととか仕事とか、迷惑が掛からない状態にしてからですが、死にたいと思うのは、おかしいですか?自分が死んでも悲しむ人もないんで。(親も含めて)
Re:はじめまして
投稿者:阿羅


始めまして
何かよほど辛い事があったのか、希望を失ってしまったのですか?
人が死にたいと思うときはよほどのことだと思います。
事情はわかりかねますが、仏教を学んだものとして事実をはっきりと伝えなくてはなりません。
厳しいですが受け入れていただくようお願いします。

自殺は間違いです。
絶対にしてはなりません
死んでも楽になるばかりか、あの世で苦しむ事になります。
この世に生きているうちは、どんなに苦しくてもテレビを見たりして気を紛らす事は出来ますが、死んでからはズーッと今の苦しみが続くのです。
更に悪い事は続きます。
死んでもあの世で生きているので、自殺を失敗したと思い、何度でも何度でも自殺を繰り返しています。
あの世では死んでも、死ねないのです。
それが、自殺した人の姿です。

だから、絶対に自殺してはいけません。
人は皆、100%の素晴らしい人生を送ることは出来ないのです。
失敗の連続かもしれません。
しかし、自殺だけは絶対にやめたほうがいい
もっと辛くなるから

人生は、どこからでもやり直せます。
「よーし、やり直す」と強い強い決意し、問題に立ち向かっていくと必ず道は開けます。
大丈夫です。
自殺する思いなら。
死んだ気で、踏ん張ってください
今を、耐えてください。

mk さんへ
投稿者:阿羅漢


レスが消えているので、真意がつかめませんが、どんな人でも生きている価値はあるのですよ。
たとえ、今がその様に見えなくとも、後で振り返ったら「自分の勘違い」と言うことは人生ではいくらでもあることです。
また、死ぬ事が人の為になると言われますが、そんな事は絶対にありえません。
生きている事で、人の為になるのです。
貴方がまず、自分自身を好きになることから始めてみたらどうだろうか
出来なければ、人を好きになることからでも良いと思います。

貴方が人に迷惑をかけると思うなら、その人に感謝するといいよ。
総てに人から憎まれ嫌われているなら
総ての人を好きになり、感謝できたら人生が変わることでしょう。

仏や神は本当におられます。
そして、総ての人に素晴らしくなれと願われているのです。
そして、人生は無駄な事など一つも無いのですよ。
貴方は、仏神から頂いた人生と言う、ご馳走を前にして食べずにいるように感じます。
食べ方は感謝する事ですよ
どうか、感謝という箸をつかって、人生のご馳走を食べてみませんか?
今、諦めるのはもったいない
人生はマラソンみたいなもので、ゴールするまでわからないものです。
今を耐えしのんで下さいね
人のペースに合わせなくて良いと思います。

少なくとも貴方の文章から考えるに、貴方が馬鹿には見えません。
自分のを信じて、今を耐えてください

Re:mk さんへ
投稿者:mk


ありがとうございます。
ただ、今、一番信じられないのが自分です。
自分の目も、自分の耳も、自分の口も。
見える物、聞こえる音も信じられず、自分が何を言うのかも。
まして、自分に苦痛しか与えなものに対して感謝することなど出来ない。
自分は感謝の仕方も分からない。
自分には死ぬ自由さえ無いのでしょうか?

苦しみからの脱出
投稿者:阿羅漢<arhan@suo.bbiq.jp>


mkさんの言う事はもっともです。
自分の目、耳、言葉、手の感覚、匂い、これらが本当のものなのか? 違うものか? 疑問に感じて当然なのです。

学校や家・会社・世間で学んだ価値観を中心に考えると、見えるものは実態があり、手で触れるものも実態がある。言葉で表しているのも事実であると考えるのが当然であるように思われています。
しかし、その様な事に疑問を感じ、自分を含めて信じられなくなる。
mkさんはある意味では、とても宗教的な方かもしれませんね。
仏法真理を学んでみませんか、貴方の答えがそこにあることでしょう。
貴方はとても正直で、本物を見抜く素質があるのかもしれません。
私が感謝と提案して、貴方は感謝の仕方もわからない。と答えてくれました。
とても素直で正直な方ですね。心が綺麗なんでしょうね。
そういう方が、仏法真理を知らずに普通に生活したら、気が狂うか、自分に嘘をついて生きるしかないと思います。
今の時代では、心を綺麗なままに生きるのはかなり大変な事のように思われるからです。
しかし、その様な人が仏法真理を学ぶと、素晴らしい人生を送ることが出来るのですよ。

貴方が目にしているものは、一人一人見え方が違うのですよ、貴方が聞いている音、言葉の意味、風景、社会をどの様に感じているかなどは、本当に一人ひとり違って感じるものなのです。
そこに、貴方が気がつき、信じられなくなったのは素晴らしい発見なのです。
自分を責めてはなりません、今苦しんでいる最中にも、貴方は本物の自分というものを見つけ出そうとしているのですよ。
本当の自分って、なんだろう?
これが、正直な人の疑問であると思います。

仏法真理では、心の世界を説いています。
本物を見つけるには、心の世界を知る事です。
一般的に、宗教では「悟」を求めて修行するのが本道なのですが、この「悟」の字を見るとわかるように、悟りとは吾が心と書くでしょう。
自分自身の本当の心を見つけ出すことなのです。
「悟」と言うととても難しいように感じるでしょうが、平凡な日々の中で悟りを求める事も出来るのですよ。
人類の歴史は、悟りを求めての歴史でもあります。
なぜ悟りを求めるかというと、悟により幸福になれるからなのです。
たとえその悟りが、小さな悟りであっても幸福の火が灯るのです。
その、小さな小さな悟りを、数多く手にしていただきたい、そして必ず幸福になっていただきたいと切に願います。

死んだ気で、学んでみませんか
最初は辛いかもしれないが、淡々と学んでいるうちに必ず霧が晴れるように感じるときが来ます。

その時に、初めて感謝の意味もわかると思いますよ。
本当は、感謝する事は難しいことなのですよ。

死ぬ自由ですか?
それは自由ではなく、諦めでしょう。
また、自由に見えるけど、その結果とても不自由になってしまいますよ。
知っているから、伝える事が出来ます。
今以上に苦しくなるばかりだから、とても損をしますよ。
やめたがいい
ばからしいよ

本当の自由は、貴方がどの様に考えるかなのです。
心そのものは自由なのです。
他人や自分・物事などに、どの様に価値をつけるか、判断するかは、貴方の自由なのです。
貴方の心は自由そのものなのです。
不自由を感じるのは、その思いが間違っているからなのですよ。

ある出来事や、ある人の言葉で、苦しみを作るのも、感謝するのも、怒るのも、笑うのも、貴方がどの様に判断したかで決まってしまうものなのです。
その判断する心そのものは、だれからも指図されたり強制されたりする事はなく、自由そのものなのです。

その心の自由を使って自分自身で運命を開拓し、素晴らしい人生を築いてください。
その方法が、人類の永遠の時間の中で説かれ続けてきた仏法真理なのです。
永遠の教え、教えの事を「法」とも言います。
仏法真理は、人類を太陽の如く照らし続ける、太陽の教え「法」であり、学ぶ事で、貴方の人生を黄金色に輝かせてくれる、黄金の教えでもあるのです。

近くの大型書店(紀伊国屋などの)で、仏法真理を探し出し、学ぶ事をお勧めします。
貴方が、もし私の近くならどんなに手を差し伸べたいか
mkさん
絶対に死んではなりませんよ。
今はただただ、心から祈るしかありませんが
死んではなりません

私は九州に住んでいます。
何か疑問や相談がある場合は、mkさんに限り、直メールを受け付けます。

生き方がみつかりません
投稿者:ためいき


職探しに半年以上かかってしまいました。
40歳にちかいのに、高校生と同じ時給の仕事をして
その日をすごしてます。
資格もとり、留学もしたのに、きまりません。
面接でおとされること30社はあります、
書類審査は何十通不採用にされたでしょうか。。。
生きていくのがしんどいです。
自分の胸を包丁で刺すようなシーンを描いたりします。
実際死ぬことは思うほど簡単ではないと思っています。
自分は女性ですが、外見はひどいほうらしいです。
アルバイトしてるときでも、影では私を顔がひどいとかいわれてるのが
きこえてきました。
世の中生きていくのはしんどいです。
らくに死ねる方法ばかり考えたりしてます。
友人も減り、親とは疎遠となり、孤独もかんじてます。
プラス思考の人とそばにいると、言葉が強引におもえるばかりです。
精神科にも見てもらいましたが、先生はうなずくだけで、
話をきいてくれるだけでした。
なんだ、、と少しがっかりしました。
どうしたら、世の中楽しいとおもえるようになれるでしょうか。
家族関係も疎遠、兄弟関係もなし。お互い顔みたくないし、
一緒に歩きたくない間柄です。

Re:生き方がみつかりません
投稿者:江原


こんばんは  住職をしているものです。生き方についてですが。自分の先について夢みたいなものはありますか?あなたの場合  道ではなく未知になっているんじゃないですか?顔は関係ありません。中身が病んでるでしょ?それなら、精神を鍛えるしかありませんよ。奉仕の精神で生きる生き方をしてみてはいかがでしょうか。

Re:生き方がみつかりません
投稿者:勝運寺山主


ためいきさんへ
相談内容を読ませていただきました。
結論から申します。
貴女は様相が醜いのではなく、あなたの心が醜いのです。
おきずきですか、自分で私は資格が有ります、留学もしました。
わたしを雇いなさい。このように聞こえるのです。
会社の人事を担当する人間もバカではありません。
あなたの心のうちは面接時に見抜きます。
親兄弟との疎遠もそこに発しているのでは、
親御さんも悩んでいるはずですよ。
人には長所、短所がありますがあなたの場合短所があなたの長所を打ち消しているように
思えて成りません。今ひとつ気に為ことはあなたは仕事に対して偏見がありませんか
人には適材適所と申しまして現状による仕事の分担しかもらえませんよ。
今一度、自分を見直すこと、顔が見苦しい?ちがいます、今の貴女は心が見苦しいのです。
どうしても、わからなければ相談あれとことん解るまで説明いたします。

自殺した女の子の成仏について
投稿者:Taizo


横須賀在住の者です。宜しくお願いいたします。

身近な者に霊感があり、彼女のもとに、自殺した
女の子(中学生くらい)が来ているそうです。
東北出身者のようで、供養はされているようなの
ですが、おそらく成仏する途中で横須賀にある
X-JapanのHIDEの博物館に寄り道して、「はだし
なので足が痛くて歩けなくなった」と言っている
そうです。靴をあげたいのですが、どのように
すれば良いのでしょうか? また、あげた靴は
どのように扱えばよろしいのでしょうか? 
あるいはかかわらないほうがよろしいですか?

真剣なお願いです。よろしくお願い申し上げます。
彼女自身、日々の生活で一杯で、余裕がありませ
ん。彼女も霊も、助けてあげたいです。
解決法をご存知でしたらぜひともお教え頂きたく、
宜しくお願い申し上げます。

Re:Taizo様へ
投稿者:青龍寺和尚



其の事象(霊体が言う靴が云々の件)が本当であるとして、
靴を霊体に供養する方法ですが、
霊感の有る娘に「此の靴を貴女に煙にして御供養いたします。どうぞ此れを履いて霊界に御進み下さい」
と申され、其の靴を燃して上げればよいと存じます。残りの灰は粗塩(新品の物を使用)と混ぜて、
川などに流して下さい。此れで解決できるはずです。

ただ、霊体が言うことでも方便や嘘も有りますから、十分に御注意下さいますよう御願いいたします。

また、本来は其のようなことは素人が為さるよりは、僧分に依頼されるほうが心配は無いのですが・・・

Re:Re:Taizo様へ
投稿者:Taizo


ご丁寧なご回答、本当にありがとうございます。

まずは信じていただけるか不安でありました。
実は私も霊体験がございますので、彼女のいう
ことは素直に信じました。

切迫しているようだったので、「靴をあげるように」
と進言しました。彼女は霊とコンタクトし、「あり
がとう」と感謝されたそうです。そして、彼女は
「何か食べたい?」と聴いたそうです。「プリン」
と答えたので、「一緒に食べようね」と買ってきた
プリンを食べている間に成仏されたそうです。

霊は実は彼女と同い年で、10年間かかってここまで
たどり着いたそうです。苛めや家庭環境に絶望して
自殺しており、彼女の今の境遇に、むしろ同情的で
「頑張って生きて」というようなメッセージを発し
ていたそうです。彼女は魂が純粋な娘なので、この
ような業が成せたのだとと思います。

靴は、ご進言のとおりにいたしまして、ご供養いたし
たいと存じます。

どうも有難うございました。

死にたい
投稿者:ゆうこ


息子が亡くなりました。
最愛の息子でした。
生きる希望がなくなりました。
私も死にたいです。

Re:死にたい
投稿者:しだれ桜


ゆうこさん
お辛いお気持ちお察し申し上げます。
私にも息子がおります、我がことのように感じます。
今はどのような言葉を掛ければ良いのか分かりません。

しかしながら ゆうこさん
どうか貴女のお心に広がったその悲しみを抱きしめ過ぎないで下さいませ。
息子さんがお幾つで亡くなられたか存じませんが、人はみないずれ必ず死にます。
100%死ぬのです。
ただ・・・ ただ、死は永遠の別れではありません。
貴女の大事な息子さんはあの世で生きておられます。
今頃、貴女のその悲しみに打ちひしがれているお姿を見て悲しんでおられるかもしれませんね。
「母さん、僕はここにいるよ」って声を掛けておられるかもしれません。
あの世にはあの世での生活があり、息子さんはやがてそちらでの生活に馴染んでいくことになるでしょう。
だけどこの世で生きている人がずっとずっといつまでも死んだ人の事を忘れられずに可愛そうだと思い続けていると、息子さんは成仏できずに迷ってしまいます。
そうならない為には出来るだけ早く息子さんを天国へ旅立たせてあげてくださいね。辛いですが、そうするのが良いのです。
それが息子さんの為になるのです。

人はみな転生輪廻を繰り返して永遠の命を生きています。
この世とあの世を貫いた命を持って魂修行をしているのです。
貴女の息子さんは親より先に昇天されましたが、それもその方の魂修行のうちなのです。
貴女には貴女の修行があり、息子さんには息子さんの修行があります。

暫くはお辛いお気持ちを離れてくだいと言っても無理である事は十分分かっておりますが、どうか少しずつでも元気を出してくださいネ。
貴女のため、息子さんのために敢えて申し上げさせて頂きました。
ご無礼の段、何卒お許しくださいませ。

苦しみ。。
投稿者:


初めて書き込ませていただきます。臣と申します。
先月自分のかけがいのない人との別れがありました。
自分はその人と結婚まで考えていましたが、たった一度の過ちによってその全てが崩れてしまいました。
実はその相手とはあるものの創作活動を一緒にやっていて、今も休止状態ではありますが、継続しています。

今日、個人的な思いも含めてその相手に久しぶりに再会します。
しかし、自分の話は一切聴いてもらえず相手の要望、を一方的に聞かされて自分はそれに従うという形になると思います。
今日の話によっては自分は、自分の人生に終止符を打つことも視野に入れて考えようと思っています。
自分はこの人生、自分なりに一生懸命やってきました。失敗もしました。ドジばかり踏んで、チャンスが目の前にあるときでも、それを見過ごして、
全てを無駄にしてしまったこともありました。
でも一生懸命やってきました。
でも、評価されない自分は、所詮底辺の人間だし、努力が報われる世の中ではないのです。
個人レヴェルの精神論的なコミュニケーションは出来ても。。
(自分はこれを傷のなめあいだと思っています)。

トータルに考えても自分の存在意義というものなど、自分の視点から考えても、きっと他人の視点から考えても自分のような人間は、いてもいなくてもどっちでもいい人間か
もしくは」いないほうがいいのかも知れません。
今日話をしてきます
そしてその話を踏まえて自分にジャッジを下して、潔く逝きたいと思っています。
こんな自分にもしなにか自分に気づいてない部分があるのだとしたら、教えてください。
もうこれ以上耐えられなくなったら、自己完結するしかないと思っています。

Re:臣様へ
投稿者:青龍寺和尚


拝読させて頂きましたが、自己完結をすると御座居ましたので、少々申し上げます。
以下の通りでないことを祈って・・・

己の命は己だけで成り立っているのでは有りません。
大勢の命の元に成り立っていることを御忘れですか?
自分の命だから勝手に何を為てもいいという風な考え方では、
其れを自己満足と言います。究極が自殺です。
此れを伝統仏教は否定します。
自殺をした後の世、其所が安楽なら行かれる御積もりですか。
御辞めなさい。安楽でないのは理の当然ですから。
ヨクヨク考えてご覧になると自ずと御判りになることとは存じますが、
貴方が亡くなることでどれだけの人の関係が崩れますか。
貴方が承知しない関係までもに、影響が有るという事なのですよ。
勿論御両親やご親戚、御友達や会社の同僚等には多大なマイナス影響を与えます。
それだけを取っても、自殺をする事のマイナスの影響が大きいことが
御判りいただけることでしょう。

世の中、「自殺=リセット」の感覚が蔓延っていますが、とんでもないことです。
私は、自殺志願の方に申し上げたいのは、“人の自殺以外の死は、人間界卒業、仏界入学”だということです。
しかし、人の自殺は、人の意思によるもので、仏の意思に背くもので、中途退学です。
ですから仏界に入学できません。
ですからお奨めできないのです。お辞めなさいとお話するのです。

Re:苦しみ。。
投稿者:匿名


話し合いはもう済まれましたか?
だいぶん憔悴されつつも興奮状態でもいらっしゃるように思います。
少し落ち着きましょう・・。

死んではダメです。

今自殺することは
当てつけになってますことに気がついてますか?
そういうつもりじゃないかもしれませんが、
それって、相手の人への意趣返しになってますよね。
気がついてますでしょうか?
話し合いが決裂して、自殺されたとして相手の人はこれから気持ちのいい人生を送れるでしょうか?
余程、ひどい人でも自分が原因で死なれたりしたら一生引きずります。

臣さん、相手は一方的に主張するとおっしゃるけど
こんな一方的なやり方で相手に一生どうにもならない
反論もできない罪の十字架を背負わせちゃいけませんよね。
それは卑怯すぎますよ。

たった一度の過ちとあなたは言うけれど
たった一度なら許すべきというのもあなたの一方的な主張ですよね。
一度でも、許せない時は許せません。
許すか許せないかは、許す人がどう思うかですよね。
どういう事情か書かれていないので
不確かで申し訳ないですが、許してもらう側が、要求することではありません。
とくに男女間の許すか許さないかは、信頼関係のことですから
破った人がどうこう言うことが一方的な甘えですが、
そのことにも気がつかれていないようですね。

ともかく、今腹いせや報復のような形で死んではダメです。
いくら精算とか潔くとかおっしゃっても
周りのものはちっとも精算されていませんし
潔くもないことです。

もしあと数年してあなたが彼女の視界や思い出からも
完全にフェードアウトして
それでもまだ自分は存在意義がないと感じるようでしたら
もう一度こちらへ来てください。

その時はまた考えましょう。
とにかく今彼女の目を(無意識かもしれませんが結果的に)意識したような死はおやめ下さい。
つらいこととは思いますが今こらえ時です。
みんなそれなりにそういう経験を積んでいることも忘れないで欲しいです。

Re:苦しみ。。
投稿者:鳳鳳


初めまして。片田舎の僧です。
いいですね~、人生は気楽なもので、死にたいときに死ねますからまるでロールプレイングゲームのようですね~。
逝きますと書いていましたがいったいどこに逝くのですか?なにか、行く先があるようにお思いのようですが?何もありませんよ、無です。なにもありません。
本音で語りますが次は…とかありませんよ。今の人生が最初で最後一度きりです。
自分はどうしようもないとか思ってらっしゃいますが、まだ言葉が話せないのですか?まだオムツをつけているのですか?まだ箸も握れないのですか?違うでしょ?
人間必ず成長します、昨日の自分より今日の自分は良くなっていると思えたらいいことなんです。生きていると言うことはそういうことです、昨日より今日ほんの少しでも前進できればいいんじゃないですか?あなたは自分に対してあまりにも大きな期待と希望を持ちすぎていました。
だから、【ダメ人間】なんて思い込んでしまうのです。失敗があった?過ちがあった?チャンスを逃した?誰からも評価されない?
そんなことは人生当たり前のことです!あって当たり前なんですそれが人生です!何かやさしいものがどこかにあるように思っているのかもしれませんが、ありません。すべては自分です。自分の心です。
今まで生きてきた人生って…と言っていますがすばらしいじゃないですか!色々な体験をしています、底辺部分を体験し見てきたというなら、それもすばらしいじゃないですか?
なかなか見たり体験したりすることが出来ないですよ。その時の様子を語り人に注意してあげて下さい、あなたにしか出来ないことじゃないですか?
それほど大げさなものじゃないなら、甘いだけじゃないですか?生きるとは過酷なことなのです、大切なのは生き抜くことなのです!その先にあるのが安楽な世界です。中途半端な現状じゃ何もありません。
ところで、相方いないと何も出来ないのですか?今までの人生でいったいどれだけの人と出会ったのですか?日本だけでも3億位の人が居ますよね?今の相方は1億人くらいの知り合いの中から選ばれたのですか?
もっと視野を広げて下さい。あなたの一生懸命はそんな所(人探し・相方探し)で使ってみては? 
最後に、どうか誰でもいいですけど、人を一人助けるようにして下さい。親は無駄に命を育てたと悲しみます。あなたの存在価値は人を救うことによって満たされるでしょう。意義あるものに変わります。絶対ですからやってみましょう。どうやって?とお思いなら町に出て人を見つめて下さい必ずや一人は助けてと声にならない表情をしていますから。
やらないよりやった方がいいことですよ。 救世の仏とならんことを祈念いたします。 合掌

Re:苦しみ。。
投稿者:A


>きっと他人の視点から考えても自分のような人間は、いてもいなくてもどっちでもいい人間か
もしくは」いないほうがいいのかも知れません。

臣さま

他人をあまりなめてもらっては困ります。
臣さまがここで相談を持ちかけ、そのために返信をくださった方がどのような想いで、臣さんのために時間を割いて言葉をつぐんでくださったのかを感じたら、それだけで生きていく価値があると私は思います。
あなたのことは知りません。でも生きていてほしいと思います。理由もわかりません。ただ、そう思うだけです。

死んだらどうなるのでしょうか
投稿者:めい


辛くて、死んでしまったらどうなるのだろう、ということばかり考えてしまいます。
自分で命をたつ人は、明日を迎えたくなくなって、死んでいくのかなとか。
当たり前の普通の生活もできないのではないかと、思ってしまっています。

今の私が抱えている悩みより、もっと大きな悩みを抱えている人はたくさんいるのに、弱音を吐いてしまう自分が嫌いです。

頑張っているのに、手中になにもありません。
頑張るのがいやです。疲れました。でも、休んだら生活ができません。
助けてもらえるのなら、助けてほしいです。

自分のことなのに真剣に取り組めません。
この先、生きていけるのか分かりません。

こういうときは、どうしたらいいのでしょうか。

抽象的な話ですみません。

Re:死んだらどうなるのでしょうか
投稿者:春風さらら


めいさんへ

はじめまして、こんばんは・・・!

投稿、読ませていただきました。
あなたが、おっしゃるようにや抽象的なお話のようなのですが、
そうでもない。
世間には、あなたのような方が、たくさんいらっしゃるかしら
そう思い書かせて頂くことにしました。

人はそれぞれ、どの方にも悩みというものがあるものです。
ない方もいらっしゃるでしょうが・・・!

些細な悩みでも、真剣に考えすぎ、自分のなかで悩みを針小棒大にしてしまっている人。

普通の悩みごとと、丁々発止、格闘し頑張っている人と、頑張れず凹じゃっている人。

大きな悩みを抱えて、それを自分のなかで整理し、うまく対処していく人と、そう出来ず最悪のことを考えてしまう人。

または、どんなことがあっても、焦らず・悩まず、「諸行無常」の精神で、すべては流れ去っていくものと
達観できる人(こういう方は、数少ないでしょうが!)

あなたの中に、頑張っても手中に何もない。頑張るのがいやだ。
自分のことなのに真剣に取り組めない。というお悩み・・・!

なぜ、そういう悩みを持つか解かりますか?

自分のことしか考えてないからですよ。

めいさんは、今は亡き、元ダイアナ皇太子妃をご存知でしょうか?
このダイアナさんの結婚生活というものは、夫チャールズ皇太子の不倫に悩まされ、
宮殿のなかには、ダイアナの味方になってくれる人は誰もいない。
地獄だったと思いますよ。
それで、結果、離婚し、子供たちとも別れなければならず、
つらかったはずです。
しかし、離婚後、彼女は、人道支援というものに目覚め、
地雷撲滅運動に参加するようになったんですね。
そこで、ダイアナの取った行動は、
地雷で足を失った、かわいい黒人の女の子を自分の膝の上に乗せ
仲良くしてあげた。
そして、ダイアナは言ってました。

「私は、この子(少女)を救っているようで、実は、私が救われているの!」

私、それをテレビで見たとき、思いましたね。
地獄のような結婚生活で、艱難辛苦をなめ、自分の辛さだけしか、
考えていなかったダイアナが、一転して人のことを考え、人を救う側にまわったとき、
同時に自分も救われていることに気が付いたんだな・・・って。

めいさん!

お仕事、もしくは家庭生活で、いろいろおありかとは思います。

でも、ダイアナさんのように、人に愛や慈悲の思いで接していけたら、
素晴らしいだろうし、あなたも自分だけの空しい幸福を願うより、
たくさんの方の幸福を考えられるあなたであったら、
あなたの悩みは、解決するかもしれませんね。

私もちょっと、抽象的な話だったかもしれませんが、
あなたのお悩みの解決に少しでも参考になればと思い
書かせていただきました。

Re:死んだらどうなるのでしょうか
投稿者:ゆうこ
投稿日時:2005/07/25 01:33:45



めいさん、はじめまして。
>今の私が抱えている悩みより、もっと大きな悩みを抱えている人はたくさんいるのに、弱音を吐いてしまう自分が嫌いです。

苦しみやつらさの比較はできないと思いますよ。なのでそんなことでまで自分を責めないでください。
がんばっているのなら、めいさんの手中にはなにもなくありません。めいさんが見えないだけで。
なのでゆっくり休んで、身近な人に負担をかけたくないのであれば、病院へいけば、元気になる薬ももらえます。
助けてほしい、という気持ちがあるのであれば、めいさんは生きたいと思っているんですよね?
その気持ちを大切にしてくださいね。応援してます。

過去のこと
投稿者:過去


悩みを聞いてもらいたく、書き込みします。よろしくお願いします。実は私は過去に2度過ちをおかしました。1度目は、大学受験のときでした。学力もないのに、レベルの高い大学を目指し何度も受験に失敗しました。
人目を気にして、自分の学力に合った大学を目指さず、ただ体裁のため受験を続けました。当然受かるわけもなくおわりました。割と生活が苦しかったのに、両親は私を大学に入れようと、一生懸命働いておりました。最後の頃は、勉強もせずに逃げて遊んでばかりいました。入れる大学もあったんですが、目もくれず、うその受験をしていました。
もう一つは、その後大学へはいかず、サラリーマンになったのですが、人とうまくいかず、5年ほど続けた後、苦しくて誰にも何も言わず、会社から失踪したのです。2ヶ月間、車でさまよっていて、その後実家へ帰りました。会社や両親はパニックになり、結局父が会社と話をつけてくれて、やめることができましたが。
人生から逃げて生きてきた私ですが、今40さいをす、
は実家の手伝いをして、何とか生活しているのですが、やめた会社の人に会うんではないかと、はらはらしています。もう10年以上前のことで、毎日、ゆるしてくださいと先祖に手を合わせてるのですが、毎晩、勉強してないむなしさや、会社のことの夢ばかりみます。
以前と比べ、だいぶ落ち着き、将来を見て生きて行きたいのですが、いまだに重くのしかかって苦しくて仕方ありません。当然自分のやた事なので、仕方ないとも思いますが、もう少し楽になりたいのです。
それほど重たい事をしたのだろうけど、最近はいっそ死んでわびたいとも考えたりします。
どなたか、お考えを教えていただければ幸いです。

Re:過去のこと
投稿者:道陽



気がついたところから人生、始まりです。
過ぎ去ってしまった過去の過ちを口説いていた所で前に進みません。
幸いにも受け入れてくれる実家があるのですから、そこの所で落ち着き、自分から逃避することをせず、
ご実家の家業を一生懸命なさったならいかがでしょうか。
手伝いという中途半端な意識だから何事も中途半端になり、逃避したほうがいいと逃げ腰になってしまうのです。
40歳で気がついたなら、過去の職場の人と会おうと、自分は自信を持って家業に尽くしているといえるくらい、
堂々と胸を張る自分であってください。
逃げ腰になるのは自分に甘いからです。
甘いから迷う。辛い目、痛い目にあいたくない自分がいるからです。
もっとしゃんとして、自分に対して厳しさを持ってみてください。
人生明らかに変わると思います。

Re:Re:過去のこと
投稿者:過去


道陽さま、アドバイスありがとうございます。こんな自分にも返事をいただけて感謝しています。
厳しさとは何かをもう一度考えて見ながら、仕事がんばります。
また何かあったら、よろしくお願いします。

楽になりたい
投稿者:


ぼくは、14歳です。僕は学校へ行っていません。わざわざ学校へいじめられになんか行きたくない。お母さんも話してくれないし。なんかもう生きたくない

Re:楽になりたい
投稿者:蓮華


学校で虐められているの?
先生とかご両親は、そのことを知っているのかしら?

何かあなたの力になってあげたいのだけど、こういうネット上では限界もあるから、勇気を出して傍にいる大人の人に相談した方が良いと思いますよ。
取りあえずこのHPを読んで見て下さいね。

http://futokokagoshima.web.infoseek.co.jp/doushitaraiino1.html

死にたい
投稿者:


どうせ、死んでも誰も悲しまない

Re:死にたい
投稿者:蓮華


> どうせ、死んでも誰も悲しまない

誰かに悲しんで欲しくて死にたいの?
誰か悲しむとすれば、あなたは死なないの?
命ってそんなに単純なものではないと思うのだけど・・・

こうして自分の思いだけしか書き込まないのであれば、何を言っても無駄でしょうね。
でもね、あなたが死ぬのを黙って見ていられる人っていないよ。
私もあなたには死なないで欲しいと思っているから。
自分だけの思いにとらわれないで、もっと世の中の色んな事を見てご覧なさい。
生きたくても生きられない人も沢山いるよ。
先日のテロで亡くなった人達。
アフリカで貧困の中で死んでゆく幼い子供達。
あなたよりもっともっと不幸な人達が沢山います。
自分だけの事を考えていないで、そういう人達の事も考えて見て欲しい。
命はたったひとつだけのもの、リセットできない、掛け替えのないものですよ。
簡単に「死にたい」なんて思わないで、自分ができる事から初めてみれば道は必ず開けてきますよ。
応援していますね。

14歳の宗君へ
投稿者:道陽


> どうせ、死んでも誰も悲しまない

宗くん、命がどのようにして生まれてくるか理解していますか?
あなたがこの世に生まれてきたのはあなただけの命ではない、
ご先祖様からのメッセージを携えて生まれてくるのです。
あなただけのことではありませんが、最近はやたら死にたい願望の人が多くなりました。
自分の命は自分のものだから勝手にどうしようといいではないか!と、
いいながら、どうしたらよいのでしょうかとSOSを発信してくる。
身勝手ですね。誰も自分を見ていてくれない、話し相手がいない、だから死にたい。
命はそんなに軽いものでしょうか。
ご先祖様があきれています。様々な方の死にたい願望のご相談をお受けしていますが、
こういってはなんですが、神仏に手を合わせることの希薄な環境におられる方が、
死にたい願望の淵に立っているような気がします。
友達がいないならどうしたら友人が作れるか?
両親が話を聞いてくれないなら何故、耳を傾けてくれないのか?
前向きに考えたことがありますか?
死にたいと思っている宗くんの気持ちをご両親は知っているのでしょうか?
家庭は小さな社会です。という標語がありますが、一方的に死にたいと叫んでいる宗くんの後ろに、
崩壊している家庭を想像してしまいます。
だからといって、あなたが死んで誰も悲しまないわけではありません。
やっぱり涙を流すのです。
子供が死んで悲しまない親などどこにいるでしょうか?
この相談掲示板をご両親とともに見てください。
そして、話し合う機会をつくってみてください。
死にたいと思うのはそれからです。
初めから何も努力しないで人生を放棄しようとするのはご先祖様は許しません。
命はご先祖様から脈々と受け継がれているもの。
自分だけの命ではないことを知ってください。
また、その命を未来へつないでいくものなのです。
明日からお盆です。仏壇が無くても心静かにして、見えないご先祖様に手を合わせて見ましょう。
あなたの心の霧が晴れるかもしれません。
晴れなかったら、心に引っかかっている思いのたけを、
この掲示板に吐き出してください。
諸先生、掲示板の友人たちとともにお話しましょう。

Re:死にたい
投稿者:州道


あなたがここで書き込まなければあなたの存在を
知る由もなかったでしょう。
しかし、今、あなたとは縁が出来ました。
あなたはこのサイトに偶然書き込んだのかもしれない。
わたしも偶然あなたの書き込みに目がいってこうやって
返事を書いています。

これも、法縁です。

あなたがどうして死にたいのか教えてくれませんか。

ありがとお
投稿者:


ありがとおございます、考え直してがんばります。また何かあったらよろしくお願いします

死後の世界
投稿者:さちこ


はじめまして。
今年、母を亡くしたばかりの者です。
今までは、死後の世界というものがあって、死んだら
仏になると信じてきました。
しかし、母が亡くなり、あまりものあっけなさに、本
島に死後の世界があるのか信じてよいのか分からなく
なりました。

この世は、あまりにも無常です。
恐山などが有名ですが、イタコという方も実際に存在
しますし、本当に死後の世界があるのなら、もう一度
亡くなった母に会いたい。
そして、話がしたい。
一言でいいから「ありがとう」って伝えたい。
何か良い方法は、ありませんか?
亡くなった母に会いたくて仕方ありません。

Re:死後の世界
投稿者:蓮華


お釈迦様は死後の世界の事については、あるとも無いとも仰っていません。
現在でも、「ある」とも「無い」ともハッキリと断言する事はできないですね。
でも、肉親や親しい友人を亡くした者にとっては、死後の世界で元気に暮らしていて欲しい、と願うのも人の心情としてよく分かります。
私も死後の世界というのは存在すると信じています。
でも、これは他人に押し付けられるような考えではありませんね。
結局、自分で納得のいくまで調べたり、色んな本を読んだりして、自分自身で理解しなければならないと思いますよ。
ネットでも色んなHPがありますから、調べてみて如何でしょう。

お母さんに感謝の気持ちを伝えたいのですね。
私は自分が死んだら、子供達の傍で見守っていてやりたいと思っていますから、きっとさちこさんのお母さんもさちこさんの傍で見守ってくれているんじゃないでしょうか。
母の思いって、似たようなものですからね。
だから、特別な事をしなくても、今までお母さんと話していたような気持で、心の中で語りかけてみて下さい。
言葉は交わせないけれど、きっとお母さんの思いが伝わってきますよ。
「お母さんだったら、多分こう言うだろうな・・・」って、お母さんの事を一番よく知っているのはさちこさんご本人ですからね。

Re:死後の世界
投稿者:わたなべ


死んで成仏をした人はかつて少ない数しかおりません。生きてるうちに仏に成られた人はお釈迦さまただ一人です。基本的に人間の魂(心)は永遠に生き続け、その中で輪廻しているものだと考えられます。魂の永遠性は諸経の王と言われている妙法蓮華経の如来寿量品に久遠実成についてかかれています。われわれもお釈迦様と同じく紀元前の昔より生き、これから滅することはないのであります

Re:ありがとうございました
投稿者:さちこ


蓮華さま
わたなべさま

ありがとうございました。

「信じる」こと、そして「納得の行くまで調べる」こと
を、お二方から教えていただきました。
私には、子どもがおりますが、もし自分が死んだら、
子どもの傍で、見守ってあげたい・・・と思います。
魂というものが本当に存在するのならば、きっと母も
そう思い、私の傍で見守っていてくれることと思います。
亡くなる前に、話しておきたいことがいっぱいあったのに
悔しくてたまりませんが、もし、傍に母が居てくれるのなら
今の私の思いが届いているのかもしれません。
わたなべさんが、おっしゃっていた「妙法蓮華経の如来寿量品・久遠実成」
のことも、気になるので調べてみたいと思います。

母に会いたいです。

ありがとうございました。

自殺は、
投稿者:タカ


はじめまして、相談なのですが、自分は最近落ち込むと死のうかと思うことがあるのですが、親に悲しい思いはさせたくないから止めれたのが多く、ただ親が離婚しまして、精神が疲れてきまして今後落ち込んだ時に大丈夫か心配なんです、ただ相談できるだけ今は大丈夫だと思うのですが、自分がどうなるかと恐怖はあります、やはり自殺は絶対ダメなんでしょうか?
変な相談ですいません。

Re:自殺は、
投稿者:道陽


> はじめまして、相談なのですが、自分は最近落ち込むと死のうかと思うことがあるのですが、親に悲しい思いはさせたくないから止めれたのが多く、ただ親が離婚しまして、精神が疲れてきまして今後落ち込んだ時に大丈夫か心配なんです、ただ相談できるだけ今は大丈夫だと思うのですが、自分がどうなるかと恐怖はあります、やはり自殺は絶対ダメなんでしょうか?
> 変な相談ですいません。

タカさんへ。

自殺は絶対にダメです。!!
生かされている命の重さを軽く考えている人たちが多くなって…(嘆)
死ねば楽になるという思いは間違っています。
どんなに苦しくても辛くてもそれを乗り越えて、命を全うすることが大切なことなのに…。
落ち込んだから死にたい。生きていく希望が持てない。
そのようなことで死のうとしたら命がいくつあっても足りません。
タカさん、この世の中には余命の宣告をされて生きたいと願いながらも生きていけない人がたくさんいるのですよ。
あなたの心の甘さを見直したなら、死にたいなんていう考えは起きなくなります。
諸先生方のアドバイスもお聞きになって下さい。

Re:自殺は、
投稿者:くんのこ


タカさんはじめまして。
ここで逢ったのもご縁だと思い、書きます。

広い視野を持ってください。
どうか命は大切になさってください。
自殺はあなただけの悲しみだけでは、決して終わらない事を知って下さい。
心よりお願いします。

Re:タカ様へ
投稿者:青龍寺和尚


己の命は己だけで成り立っているのでは有りません。
大勢の命の元に成り立っていることを御忘れですか?
自分の命だから勝手に何を為てもいいという風な考え方では、
其れを自己満足と言います。究極が自殺です。
此れを伝統仏教は否定します。
自殺をした後の世、其所が安楽なら行かれる御積もりですか。
御辞めなさい。安楽でないのは理の当然ですから。
ヨクヨク考えてご覧になると自ずと御判りになることとは存じますが、
貴方が亡くなることでどれだけの人の関係が崩れますか。
貴方が承知しない関係までもに、影響が有るという事なのですよ。
勿論御両親やご親戚、御友達や会社の同僚等には多大なマイナス影響を与えます。
それだけを取っても、自殺をする事のマイナスの影響が大きいことが
御判りいただけることでしょう。

世の中、「自殺=リセット」の感覚が蔓延っていますが、とんでもないことです。
私は、自殺志願の方に申し上げたいのは、“人の自殺以外の死は、人間界卒業、仏界入学”だということです。
しかし、人の自殺は、人の意思によるもので、仏の意思に背くもので、中途退学です。
ですから仏界に入学できません。
ですからお奨めできないのです。お辞めなさいとお話するのです。

PAGETOP
Copyright © お寺ネット All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.