平成26年9月13日 巣鴨 禅の会 「戒名と遺言講座」です。

まずは、行政書士の橋本先生に「遺言」について御講義いただきました。

生きている時の中途半端な口約束は、亡くなってからのトラブルになる。

エンディングノートのトラブルも多数あるそうです。

遺言は残された方が納得し、安心できるもの。書類にしないと遺言とはなりません。

亡くなってからでは遅いのです。それぞれの権利関係が混ざりあいますので、兄弟げんか等恨みの元になります。

2014-09-13 10.27.45参加者の方から、遺言講座のご意見

2014-09-14 15.44.212014-09-14 15.44.102014-09-14 15.43.57-1もうすぐ、相続の法律が変更になります。

ちゃんとしておいた方が、安心ですね。

2部では、私の戒名講座です。戒名とは何か?

戒名は要るのか?いらないのか?

戒名は要らないという方が多くなりましたが、それはなぜでしょう?

戒名は原則無料のもの。いつしか「戒名料」なるものが生まれ、ランクが付けられたのです。

仏教で葬儀をするなら、必ず必要なものです。

2014-09-14 15.36.43 2014-09-14 15.43.24 2014-09-14 15.42.51 2014-09-14 15.42.25

 

巣鴨は、無料講座です。前身は、豊島区民カレッジ。

死を見つめると生が輝きだします。戒名を通じてよりよい人生を。

新しい名前を授かり、新しい人生を歩む。

次回は、本寿院にて 10月25日に開催します。興味のある方はご参加ください。

 

 関連記事はこちらです。