お寺ネット

宗教学・人生・仏事の無料相談室。全国の先祖・水子供養・人形供養のお寺

月別: 2018年1月

33 我(が)を捨てよ

  「起き上がり小法師のダルマさん」といえば、選挙等では必ず事務所に置かれています。 当選確実と分かれば目を入れて喜びを表し、一喜一憂する縁起物です。 「七転び八起き」 転んでも転んでもすぐ起き上がる・・・。 […]

32 吾唯知足(われただたるをしる)

「吾唯足るを知る」 「ワレタダタルヲシル」 「知足のものは貧しといえども富めり。不知足のものは富めりといえども貧し。」 お釈迦様がご入滅になられるとき最後の説法にお弟子様達に伝えたお言葉です。 世間ではこの「知足」「足る […]

31 無病息災(むびょうそくさい)

早いもので1月も下旬になりましたが、新年を迎え「無病息災」を祈願されたことでしょう。 「無病」は読んで字の如しですね。 「息災」と申しますのは、 息は、「止む(やむ)」という意味があります。 「災いを止む(やむ)」という […]

30 覚める

今朝、ふと思ったのですが、 毎朝のことですが、「剃髪(ていはつ)」と申しまして、頭を剃るのが日課です。 世間では養毛だの育毛だの植毛だのと、コマーシャルが流れておりますが、 「禿げたい」などと思うのは、お坊さんだけでしょ […]

29 おじぞうさま

  お釈迦様は別格として、お地蔵様はとても身近な仏さまですね。 お地蔵様の真言 「オン・カー・カー・カー・ビサンマーエー・ソワカ」 「オン」は帰依する、帰命することで、「信頼しおまかせする」「真の人に帰る」 「 […]

28 豊かさ

最近ですと、均一ショップ等に行けばなんでも安く生活用品を揃えることができます。 そのありとあらゆる品揃えにはビックリさせられます。 豊かな時代ですね。しかし、それで「豊か」と言えるのでしょうか。 「使い捨て」という言葉に […]

27 朝陽(あさひ)

  先日のこと、朝陽に向かって合掌し、何度も何度も頭を下げる老婦人に出会いました。 朝陽を拝むその光景が一瞬遠い記憶のような錯覚を覚えましたが、 元旦の日の出も早や過ぎ、昨日1月10日のことですから普段からの日 […]

26 目覚め(めざめ)

普段の生活の中で、ハッと気が付くことや経験を積んで分かることが多々あると思います。 「目が覚める」「酔いが覚める」「迷いが覚める」さまざまな「覚める」がありますが、 たとえば「朝、目が覚める」そのことを今一度再確認してみ […]

25 あけましておめでとうございます

平成30年の新しい年が明けました。 「一年の計は元旦にあり」と申します。 「今年は・・・」 「今年こそは・・・」 新しい年の幕開けに、それぞれ思いはさまざまなことでしょう。 日頃このひとこと法話で「今の大切さ」を語り綴っ […]