お盆の法要はどうすればよいか?

そんな問い合わせが多く寄せられております。

特には、初めて迎える「新盆」は、はじめての先祖入りしたお盆ですので

ねんごろに勤められるのが一般的です。

菩提寺のある方

まず、宗派や寺院・地域によって風習ややり方が違いますので、

菩提寺のお寺様にご相談になることをおすすめします。

霊園にお墓のある方

霊園として合同法要を行う場合もありますので、管理事務所にお聞きになることがいいでしょう。

菩提寺がなく、散骨・自宅供養をされている方

地域のお寺様にご相談になる場合、葬儀社・仏壇店に聞いてみるのもいいでしょう。

また、僧侶派遣会社などが紹介している場合もあります

自宅でご僧侶を迎えるのではなく、お寺に伺って法要に参加する場合

obon8

 

 関連記事はこちらです。