<サイトマップ>

茶会と香席
茶道 芦屋の釜

お茶会も平塚圓宗院にて開催予定
香席 香道についてその昔「香道」といえば、上流階級の方々のたしなみ、お遊びとして流行した為、「香りの文化」に触れることが、なかなか容易ではありませんでした。
下記の通り、三浦幸子御内室様(聞香しのの会主宰)直々にご足労頂き、直接ご指導いただけることになりました。どうぞこの機会に、普段体験できない、いにしえの雅な「香道」の世界に一歩踏み出してみてください。

香は仏教とともに日本に渡来したとされますが、芸道として確立したのは十五世紀後半です。後の慈照寺(銀閣寺)を舞台とした、いわゆる東山文化のなかで、茶の湯や生け花、能などとともに誕生したのが香道のルーツです

 香道は、茶道・華道・能などとともに中世に誕生、婆沙羅大名はじめ一部上流階級の贅を極めた芸道として発展してきました。なかでも香道は、それらの中世芸道のエッセンスを凝縮した文化として洗練度を高め当時としては非常に希少な南アジア産の天然香木を研ぎ澄まされた感性で判別するという、独自の世界を構築するにいたりました。
 香りは文化の水準を示す重要な要素です。そして、それを支えるものは、香りを楽しもうとする積極的な気持ちです。広大無辺なこの香の世界で、ともに学び、ともに楽しみませんか。
平塚圓宗院での香席
平成14年6月7日
平塚圓宗院での香席
平成14年6月7日
新宿京王百貨店「京翔」
平成14年6月6日
さて、採点です。誰が当たったでしょうか?
緊張の一瞬です。
      
次回は、6月7日 平塚圓宗院にて行います。希望者は、お申し出下さい。

宗教法人 円宗院は、天台宗系の流れをくむ歴史のあるお寺です。
立派な伽藍もなく、小さな心の庵です。みなさんが気軽に集い、憩えるよう門戸は大きく開けております。仏教にふれていただき、心安らかにお過ごしになることを心より願っております。
住職
円宗院  
〒254-0077  神奈川県平塚市東中原2-17-7
TEL:0463(33)9004 FAX:0463(35)6491 
E-Mail:ensyuuin@otera.net