人生・仏事の相談室

陰陽師・陰陽道・霊符・護符

陰陽師や陰陽道・霊符・護符に関するお寺

陽道(おんみょうどう)は、陰陽寮で教えられていた天文道、暦道といったものの一つ。

これら道の呼称は大学寮における儒学を教える明経道、律令を教える明法道等と同じで国家機関の各部署での技術一般を指す用語であり、思想ないし宗教体系を指す用語ではない。

「おんようどう」「いんようどう」とも。古代の中国で生まれた自然哲学思想、陰陽五行説を起源として日本で独自の発展を遂げた呪術や占術の技術体系である。

陰陽道に携わる者を陰陽師とよんでいたが、後には陰陽寮に属し六壬神展課を使って占いをし、除災のために御払いをするもの全てが陰陽師とよばれるようになった。陰陽師集団を陰陽道と呼ぶことがある(ウィキペディア)

霊符(れいふ)護符について

  霊符の源流は中国とされ千数百年前2014-09-20 04.45.47

入唐された 智証大師並弘法大師によって

わが国に伝えられました。

また、北辰・北斗信仰がわが国に入ったのは、

起源は不明だが、推古天皇の時代に琳聖

太子が渡来して伝来したといわれている。

ただ、奈良・明日香の高松塚古墳の天井に

北斗七星が、北壁に北斗の象徴である

玄武像(ゲンブ、亀と蛇とが かみついた像)

が描かれ、また正倉院御物にも金泥・ 銀泥

で北斗七星が描かれた合子(ゴウス)があること

などからみると、奈良時代に知られていたのは確かである。

 霊符は符録、神符、御符、呪符、護符、お礼、お守、タリズマンとも呼ばれます。

代表的なところでは、 

   尊星王霊符(日光 尊星王院) 

 鎮宅七十二霊符、 武帝応用五十八篆霊符、

 正体化霊天真坤元霊符、 天星三十六秘符などがある。

 

霊符の効果

 

霊符は一般に神社仏閣で売られているお守り、お札、護符とはまったく違います。

願文、願主によって授かり日や祀りかたが異なり、厳しい決まりごとがあります。

その為、効果があり、私たちに幸福を運んできます。

霊符を書写をし授与する者は特別な力と修法が行える者でないと霊符の効果は全くないのです。テレビや映画の陰陽師は特別な力があるように表現しているだけである。

霊符の効力

例えば「天帝尊星霊符秘密集伝」という本の著者、 藤崎孝教は自身の体験を本の中で述べています。  

彼は日清戦争のとき29名、日露戦争のときには32名の人に 自分の家に代々伝わってきた

神仙妙法天尊の霊符を謹書して授けました。

するとどの人も数十回の激戦に参加し、弾丸が雨と降る中で 奮闘したにもかかわらずかすり傷さえ

負わずまた流行病にかかる人もひとりも いなかったと記しています。

又、鎮宅霊符と呼ばれる符は推古天皇のころに伝わりましたが皇室では 鎮宅霊符とその神を非常

に尊崇しました

後にその符は肥後の国八代郡の白木山神官寺に 祀られその神祠はいろいろな事変にあって盛衰

はありましたが明治まで根絶せずに続いたということです。

このように霊符は個人にも効く集団にも効くひいては天下国家にまでも効くのです。

まさに霊符の効力には限界がないかのようです

 霊符の総本山 

霊符山 尊星王院(日光)

鳥羽僧正ご願所として尊星王を奉安する「霊符のお寺」

檀持山 小松寺(千葉県)

臼杵山 天光寺(東京都)

霊符山 大陽寺(三重県)

瑞芝山 閑臥庵(京都市)

津向山 釋空満寺(大分県)

PAGETOP
Copyright © お寺ネット All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.