「ありがとう」「有難う」

「これは有り難し」「有ることが難しい」からきている言葉だとはすでにご存知かと思います。

今在る命、本当に有り難し。無かったかもしれない。
しかし現実に、ここに存在する、摩訶不思議な縁があってここに存在するこの命。
今朝無事に起きることが出来たことや 呼吸が続いてることに改めて感謝する日々です。

「ありがとう」日本人の一番好きな言葉だそうです。
しかし日本を訪れた外国の方からすれば、日本で一番聞かない言葉だそうです。
逆に外国の方から日本語で「アリガトウ」と言われます。
日本人は「言わずともわかってるだろう」という勝手な思い、悪いクセがあるのだとも聞きました。
寡黙な日本人は心で感謝しつつも なかなか表現しませんが その一言が伝わったとき、
その一言が相手からこちらに返ってきて 喜びになり倍増する言葉「ありがとう」

今ここに、両親の間に生まれたことや、ご先祖さまに「ありがとう」と感謝いたします。

そして、多くの方と出会えたことや、身の回りすべての事柄に感謝して、「ありがとう」。

次回は「感謝」についてお話を続けたいと思います。ありがとうございました。