この「ひとこと法話」の「15 一期一会」のお話を読まれた身近な方に質問をされました。
「大切な人は誰ですか?」それは「好きな人」「特別な人」という意味でしょうか?
悪気はなく、聞いてみたかったのでしょう。しかしながら、こう答えさせていただきました。

「大切な人は、自分です。」

両親の間に生まれ、多くのご先祖様から引き継いだこの命・身体が好きです。
大事なことは、自分を大切にすること。しっかり生きること。生き抜くことだと。
それが両親ご先祖様に感謝、報恩の日暮になり、安心してもらえるよう精進しなければ。
縁があって、今ある命が大切で、この身体を労わりながら、大事にすることです。
それでこそ、他を大切にする気持ちが生まれる・・・。こうあるべきではないでしょうか。
両親に「ありがとう」と感謝しながら、今日も、今の自分を大切にしたい、そう思います。

ありがとうございました。