時代劇で「お天道様に申し訳ない」というセリフを聞きました。
そこで思い出したのですが、

「人様に迷惑かけたらいけないよ」「人様のものとっちゃいけません」

幼少の頃、よく母に言い聞かせられたものでした。つい忘れていた教えです。

この「人様」という感覚、言葉も現代では失われていることのように思います。
反対に「自分様」のような、横暴なニュースが毎日のようにTVに流されております。

他を尊重し、敬う心でこの社会の中で生かされていることに改めて思いおこさなければなりません。
より良い社会になる為にも大事な言葉「人様」忘れずにいたいものです。

「様」をつけて敬う言葉は他にも「お互い様」「お蔭様」のように大切にしたい心があります。
「貴様」も、いつのころからか尊ぶべき言葉が見下した言い方に変わったのも残念ですね。

どうかお互いがこの社会が「ぶざま」にならないよう、思いを新たにしたいものです。

ありがとうございました。