千体地蔵募金

 TOP  地蔵申込  地蔵さんへの手紙  学校を作ろう(ブログ)  つちぼとけコム   


お詫び:現在、申し込みが多く、生産(造仏)が間に合わない状況です。
2ヶ月ほどお待ちください。今の申し込みで、9月上旬予定です。


完成しだい着払いにてお送りします。

ご縁地蔵   貯金箱

平成27年3月25日 小学校 建立予定

ラオスに小学校を建てようと発願しました。

子供たちに   夢と希望を・・・

私の出来ることとして、一生懸命 千体の地蔵さんを造らせていただきます。
千体地蔵とは、様々な祈願の為に地蔵千体を造り、その信心の堅固さを仏に示すことが室町時代から各地で行われていました。

 

 ご希望の方に無料で差し上げます

ご縁がひろがる。「ご縁地蔵」

先祖のために・・・遺骨を胎内に入れて 手元供養として。

水子供養を願って・・・わが子の成仏を祈って 没年月日や戒名は背中にお書きください

供養を願って・・・御仏との縁

人の縁・良縁成就の縁・仕事の縁・学校の縁・子宝の縁・財運の縁

縁がひろがる「ご縁地蔵」

ご自宅に地蔵さんを迎えると、不思議と家が明るくなってきます。

本寿院 三浦 尊明



 募金箱設置のお願い

会社・お店・自宅・など出来ましたら募金箱の設置をお願いします。
皆さんの心を集めてくださればうれしく存じます。
そして、平成25年7月末日までに当院へお願いします。
社団法人 シャンティ国際ボランティア会に全額寄付いたします。

(本寿院は、社団法人 シャンティ国際ボランティア会のボランティア登録寺院ではありますが、この募金活動は社団法人シャンティ国際ボランティア会が主催するものではなく、本寿院が主催し、三浦 尊明が責任を持って26年3月25日に集まった募金を全額寄付いたします。)

*募金箱について
募金箱は、本寿院が100円ショップで購入し、紙を貼ったものです。募金という性質上、賛同されない方は、紙をはがして貯金箱として使っていただいて結構です。

責任者

〒143-0025 東京都大田区南馬込1−16−2
宗教法人 本寿院
三浦 尊明
honjyuin@otera.net
http://111.or.jp/
03-3772-8889

TOP  地蔵申込  地蔵さんへの手紙  学校を作ろう(ブログ)  つちぼとけコム